高額で古銭買取してもらうポイントとは

古銭買取を業者に依頼する場合、幾つかのポイントを押さえておくことによって高額での買取が可能になると言われています。一つの重要なポイントは古銭の保存状態です。古銭と言われるだけあって元々古いものが多く、仮に保存状態が悪いとカビが生えたり錆びついたり、また変色してしまうことがあります。

買取業者の中には、このような状態の古銭でも買い取ってくれる業者があるようですが、高額で買い取ってもらいたいと思うなら保存に注意して古銭を良い状態に保っておくことが必要です。また古銭買取で大切なのは、古銭の価値を証明する鑑定書です。

基本的に、この鑑定書があるほうが高額の買取が可能になるため、事前に確認しておくことが勧められています。さらに、古銭が入っていた額やケースがある場合、ない場合と比べて高額で買い取ってもらえる確率は高くなります。

加えて、古銭買取に出す場合、一つ二つで出すよりもまとめて出したほうが高い値がつくと言われています。

本物とは知らずに買取専門店へ行った

昔、自分がまだ幼い時に祖父からもらった古銭、小さい時は古い時のお金なんだという程度の認識でして、もらった時は特に古銭に興味があったわけではありません。ですから、結果的には古銭は自分の机の奥にしまい込んでいました。

しかし、高校生になった時に机の中の整理をしていて、小さい時に祖父からもらった古銭のことに気が付きました。どこにしまったのかもよくわからなかったのですが、その後、机の奥から出てきました。

とても懐かしい感じがしましたが、この古銭はもしかしたら相当な金額で買い取ってくれるのではないかという気持ちから、古銭買取を専門に行っているお店で買い取り査定してもらいました。

お店がどこに存在しているのかもよくわからなかったので、まずはインターネットを使って調べてみると、古銭や骨董品の買い取り専門店があったので、そのお店に買取査定額を提示してもらったのですが、あまりの金額の高さに驚きました。こんな大切なものだったとは考えてもいなかったので、びっくりです。

古銭買取で少しでも高く売りたいときの対処策

古銭を少しでも高い値段で買い取ってもらうのに、必要不可欠なのは複数の業者に相見積もりを出してもらうことです。貨幣の種類や年代・稀少な特徴などのある程度の客観的相場が形成されているようにも思われますが、じつは古銭買取業者の鑑定担当者の目利きにもピンからキリまであるのは事実です。

また古銭買取業者は買い取った古銭に利益を上乗せして転売する、「せどり」が業務のスタイルになっています。しかし速やかに販売して収益をあげるには確かな販売経路を確保している必要があります。優秀な古銭買取業者ではこのようなコネクションを必ず持っています。

とはいってもすべての業者がこのような経路を持っているとは限らないので、安い査定に止まる可能性があります。相見積もりを御願いすることには、確かな販売経路をもたない業者との依頼を避ける意味があります。インターネットを利用すれば添付する画像を使いまわしすることが出来るので、利便性が高いと言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *